羽根木公園 残念ながら、2022年のせたがや梅まつりは中止となりました

例年2月に羽根木公園で開催される「せたがや梅まつり」、残念ですがコロナ禍のため昨年に引き続き本年も中止が決まりました

「せたがや梅まつり」は、世田谷の春を告げる祭りとして、1978年(昭和53年)から、これまで43回開催されました。都内でも屈指の梅の名所として知られる「羽根木公園」で行われている恒例のお祭りです。

http://setagaya-umematsuri.com/ (せたがや梅まつり公式ホームページ)

咲き誇る梅の下でくりひろげられる様々な楽しいイベントが再開される日を楽しみにしましょう。

 

過去のせたがや梅まつりの様子↓

茶屋の星辰堂の庭では野点の抹茶をいただくことができます。

星辰堂で開催される箏の演奏

世田谷区の無形民俗文化財に登録されている三士代会の餅つき

世田谷区立代田小学校の児童を中心に活躍する「代田和太鼓クラブ」による太鼓の演奏

模擬店では、ラーメンやたこ焼きなどのおいしい食べ物や飲み物を買うことができます。

今回の中止にあたり、せたがや梅まつりの紹介動画が公開されています。

世田谷区公式YouTube(https://youtu.be/QMLsaJI6PlU

「せたがや梅まつり」は開催されませんが、650本の梅の花が咲く梅林は自由に見ることができます。梅林に掲示された感染症対策の注意をご確認の上、静かに味わうのはいかがですか。

×

文字サイズ

  • 小
  • 中
  • 大