あたらしい世田谷

世田谷区民に伝えたい「あたらしい動き」をくみん手帖編集部がご紹介。施設、イベント、取り組みなど遊びから暮らしに役立つものまで。

2013.09.10

パンを楽しむ秋の祭典「世田谷パン祭り」10月14日に開催!

2011年にスタートした「世田谷パン祭り」。昨年は1万人を超える来場者で賑わった本イベントも3年目を迎えます。今年も世田谷区のパン屋さんはもちろん、全国のパン屋さんからも数多く出店し、エリア数もさらにパワーアップするそう。そんな「世田谷パン祭り2013」のみどころを広報の寒河江さんに伺いました。
[9月の特集] パンを楽しむ祭典「世田谷パン祭り2013」

IMG_3241

人気の秘密はパン好きのツボを抑えた出店店舗

都内近郊のパン好きさんが大集結する「世田谷パン祭り」が、今年もやってきます。会期は昨年より1カ月以上早い、2013年10月14日(月・祝)に開催されます。

昨年に続きメイン会場は、世田谷公園と池尻小学校第2体育館。ここには世田谷区内の有名パン屋さんを中心に、都内をはじめ日本各地の人気パン店が出店するそうです。隣接するIID 世田谷ものづくり学校にも三宿四二〇商店会による飲食ブースが軒を連ね、美味しいパンや、ドリンク、食品、グッズ販売などパンのお供になる商品が勢揃いします。また、同校内で自由大学が企画する人気の“世田谷パン大学”も、今年は33種類のワークショップを引っさげ、およそ1,000人の方にパン大学を体験してもらえる多彩なコンテンツを準備中だとか。

「ワークショップの他にも参加型コンテンツとして、三宿四二〇商店会の各加盟店を巡るスタンプラリーを今年も開催します。初参加の人も、昨年グッズをゲットできなかった人もぜひチャレンジしてください」(寒河江さん)

昨年は雨の中にも関わらず、多くの来場者が参加したスタンプラリー。オリジナルグッズに期待が高まります。そして、今年はIID 世田谷ものづくり学校にほど近い、世田谷区立健康増進・交流施設「せたがや がやがや館」が新たに会場として加わり、施設内では世田谷サービス公社主催のワークショップ開催のほか、休憩所としても開放するということで、お子さま連れやご年配の方にも安心してご来場いただけます。

今年のコンセプトに込められた想い

世田谷パン祭りは、毎年掲げているコンセプトにも注目が集まりますが、今年は「発酵のちから」ということで、パンの原点とも言えるストレートなコンセプトです。

「今回のコンセプトは、原点に立ち返るという意味が込められています。最近は手作りの酵素シロップを作る人も増えていて、日々の暮らしの中に“発酵”という言葉が身近になってきた印象です。パンだけではなく、発酵は食べ物にとって、もっと言えば人々の食生活にとってとても重要な要素。人や社会、文化の変化も発酵と言うことができるかもしれません。多様な物事が作用し、発酵を繰り返し、より味わい深く、豊かなものにふくらんでいく。3年目を迎える世田谷パン祭りも、良い状態に発酵が進み、まさに食べごろ。パン作りの質の高さを誇る、日本のパンが集まる世田谷パン祭り。来場者のみなさんにはこの日、改めて“発酵のちから”を感じていただきたいですね」(寒河江さん)

出店数も会場もパワーアップした今年の世田谷パン祭り。とはいえパンには限りがありますので早めの来場をおすすめします。出店情報やイベント情報、ワークショップのお申し込みは公式サイトより9月中旬から順次ご確認いただけます。また、当日の混雑状況は公式FacebookやTwitterから発信されるとのこと。最新情報をチェックのうえお出掛けください。

_______________

世田谷パン祭り2013

[日   時]2013年10月14日(月・祝) 10:00〜17:00
[会   場]世田谷公園、IID世田谷ものづくり学校、せたがやがやがや館、池尻小学校第2体育館、
       三宿四二○商店会加盟店
[主   催]世田谷パン祭り実行委員会
[後   援]世田谷区、世田谷区商店街連合会、世田谷区産業振興公社、南三陸町観光協会
[企画・運営]クリエイティブ・ネイバーフッド-商店街再生プロジェクト、日本パンコーディネーター協会、
       こんがりパンだパンクラブ、自由大学、Media Surf Communications Inc.、LLPスケット
[協   力]三宿四二〇商店会、池尻地区町会連絡会、日赤池尻分団、IID 世田谷ものづくり学校、
       昭和女子大学(鶴田・粕谷研究室)、食糧学院
[公式サイト]http://www.setagaya-panmatsuri.com/
[Facebook]https://www.facebook.com/panmatsuri
[Twitter]  https://twitter.com/Panmatsuri
[お問合せ先]
 ◎世田谷パン祭り事務局 >> 〒154-0004 東京都世田谷区太子堂1-1-11 H TOKYO内
 ◎出店・開催情報のお問い合わせ >> info@setagaya-panmatsuri.com(担当:間中、本多)

[9月の特集] パンを楽しむ祭典「世田谷パン祭り2013」

施設概要

この記事に関連するタグ:, , , , , , , , ,

紹介者プロフィール

世田谷くみん手帖編集員

世田谷の旬なヒト・コト・モノを見つけて区民のみなさんにお届けするために、日々、世田谷の街をリサーチ中!

世田谷くみん手帖編集員さんのプロフィール・記事一覧

関連記事

くみん便利帖:毎日の生活で、こんなことありませんか?

×

文字サイズ

  • 小
  • 中
  • 大