あたらしい世田谷

世田谷区民に伝えたい「あたらしい動き」をくみん手帖編集部がご紹介。施設、イベント、取り組みなど遊びから暮らしに役立つものまで。

2014.03.01

心と身体が地球とつながるオーガニックフード、カフェ・オハナ

身体にやさしいオーガニックな食事は、心までも健やかにしてくれます。「ふろむあーす カフェ・オハナ」は、「オーガニック&コミュニティ・カフェ+ ナチュラル・キッチン&バー」と総称するように、まさに食も人も、地球と有機的につながる場所です。春も待ち遠しいこの季節、カフェ・オハナの近日イベントを紹介します。

日替わりOHANAプレート

日替わりOHANAプレート

ピースフルでオーガニックなコミュニティ・カフェ
三軒茶屋駅から徒歩3分のところにある、オーガニックなコミュニティカフェ「ふろむあーす &カフェオハナ」は、お店に入ると、ウッド調の空間に雑貨や書籍が並び、ゆるい音楽とともにゆったりとした空気が流れています。かれこれ6年になるお店は、オーガニックフードや雑貨から、ライブやイベントまで、暮らしや生き方そのものがオーガニックライフの人達が全国から集まる、有機的なカフェ&バーです。

身体がほっとして、心も身体もやさしくなれるカフェ・オハナのオーガニックフードは、厳選された農家さんや酒蔵から、旬の無農薬野菜などを取り寄せています。地球にもやさしい素材が美味しさを引き立たせていて、全メニューがヴィーガン対応のベジフードで、日替わりプレートやベジカレーがおすすめです。ドリンクも、フェアトレードコーヒーやオーガニックドリンクを揃えています。身体にやさしく安心感を感じさせてくれる食事と、心地よいお店の空間で、思わず長居したくなってしまいます。

カフェ・オハナのもう一つの魅力は、全国からミュージシャンなどが集まりライブやトークセッション、映画の上映会や手作りワークショップなどが常時行われていること。そこには一貫して、わたしたちの暮らしの中で、あーす(地球)を感じさせるメッセージが込められています。新たな出会いや気づきが生まれるのも、カフェ・オハナだからこそです。

オーガニック関連の3月イベント
そんなカフェ・オハナで、3月に開催されるオーガニックフード関連のイベントを紹介します。春が芽吹くこの季節に、足を運んでみてはいかがでしょうか。

● 3/1(土) ~ 3/14(金) ホワイトデイ・フェアー
女性に人気のオーガニックのお菓子類や、プレゼントに最適な素敵であたたかいものをピックアップしています。オハナ特製のクッキー、スコーンやマフィン等のスイーツも揃えています。

● 3/17(月) 満月の手前味噌造りワークショップ(黒豆編)
19:00~21:30   
参加費:3800円 (お味噌 2kg分の材料費込み)
講師:アーチ (無農薬・無肥料栽培農家/パーマカルチャーデザイナー)
講師のアーチさんが北海道で育てた無肥料栽培の大豆に、有機米麹、天塩を使ってオリジナルな手前味噌を作ります。

● 4/19(土),20(日) アースデイ東京@代々木公園
毎年代々木公園で行われるアースデイ東京のアースデイキッチンに出店します。
ぜひ足を運んでみてください。

施設概要

この記事に関連するタグ:, , , , ,

紹介者プロフィール

岩崎雅美

埼玉生まれ。世田谷在住。『世田谷くみん手帖』編集部員。企業のCSRレポート企画・編集を経て、地域と都市をつなぐプロジェクトデザインに関わり、旅するように仕事をしています。地域コミュニティ、手づくりのものに興味があり、「顔のみえる世田谷」を発掘中。

岩崎雅美さんのプロフィール・記事一覧

関連記事

くみん便利帖:毎日の生活で、こんなことありませんか?

×

文字サイズ

  • 小
  • 中
  • 大