あたらしい世田谷

世田谷区民に伝えたい「あたらしい動き」をくみん手帖編集部がご紹介。施設、イベント、取り組みなど遊びから暮らしに役立つものまで。

2018.05.24

家庭訪問型子育て支援「ホームスタート」

ベビーシッターや家事代行ではなく、お母さんの心に寄り添う子育て支援「ホームスタート」をご存知でしょうか。40年以上前にイギリスで始まった家庭訪問型の支援は、世界22ヶ国に広がり、日本でも80以上の地域で活動を行っています。

main

寄り添う支援で、「孤立」を防ぐ

ホームスタートは、親と一緒に家事育児をしながら、共に過ごし話しを聞くことで、親の心の安定と子育ての意欲の向上を生み出すことを支援しています。子育て中のお母さんのなかには、既存の子育て支援を利用したくてもどこに相談していいのかわからない、出掛けることができない、大勢の人がいるのは疲れてしまうなど、様々な理由で支援を利用できない家庭があります。そして、悩みのなかには「話しを聞いてほしいだけ」というニーズも少なくありません。ホームスタートでは、研修を受けたホームビジターと呼ばれる子育て経験者のボランティアが家庭を訪問し、「傾聴(気持ちを受け止めて話しを聴く)」と「協働(一緒に家事育児をする)」をしながらおよそ2ヶ月程度、親子と一緒に過ごし、子育て中の親の心を支えます。話しを聴いてもらうことで、子育てに自信を取り戻し、ひとりではない気持ちが生まれます。

核家族化、地域のつながりが薄れていくなかで、一人で悩み不安な気持ちを抱えている方が多くいらっしゃると思います。子育て支援のひとつに、ホームスタートの訪問支援を利用してみはいかがでしょうか。

家庭訪問型子育て支援(ホームスタート)説明会・活動報告会開催のお知らせ

このたびこのホームスタートの活動説明会・報告会を開催いたします。説明会ではホームスタートジャパン理事の方をお招きして、ホームスタートがどんな活動なのか、ボランティアするためには、また利用するための情報をわかりやすくお伝えします。報告会では実際にボランティアしている方も交えて、活動について参加者の皆さんとお話したいと思います。
会場内にキッズスペースも用意しました。ボランティアに興味がある方、利用してみたい方・利用に興味がある方のご参加もお待ちしています。

日程:2018年6月8日(金曜日)
時間:9時30分~11時30分
場所:玉川区民会館 集会室B
参加費:無料
申し込み・お問い合わせ:電話 080-9429‐0493
            E-mail hsjnaomi@naominokai.or.jp
※本活動の活動経費の一部は、赤い羽根共同募金による「世田谷社会福祉協議会地域福祉活動団体配分金」の交付を受けています。

この記事に関連するタグ:

紹介者プロフィール

世田谷くみん手帖編集員

世田谷の旬なヒト・コト・モノを見つけて区民のみなさんにお届けするために、日々、世田谷の街をリサーチ中!

世田谷くみん手帖編集員さんのプロフィール・記事一覧

関連記事

くみん便利帖:毎日の生活で、こんなことありませんか?

×

文字サイズ

  • 小
  • 中
  • 大