あたらしい世田谷

世田谷区民に伝えたい「あたらしい動き」をくみん手帖編集部がご紹介。施設、イベント、取り組みなど遊びから暮らしに役立つものまで。

2013.07.01

中高生の第三の居場所「中高生世代応援スペース・オルパ」

先月、千歳烏山の駅前に「烏山中高生世代応援スペース・オルパ」がオープンしました。毎日夕方になるとさまざまな学校の中高生がやってきて、勉強したり、おしゃべりしたり。なんとお菓子を食べながらマンガを読んだり、バンドの練習をすることなどもできる場なのです。以前信用金庫だった建物をアレンジして、この手づくり感あふれるくつろぎスペースをつくったのは、大学生のメンバーなどから成るNPO法人せたがやっこ参画推進パートナーズ(通称せたさん)。オープン早々、多くの高校生で賑わっていると聞き、見学に行ってきました。

写真

中高生世代が自由に使えるスペース
「“もんごー”ってニックネーム、どんな意味? 変だよ!」「これは俺が小学4年生のときに、知恵を絞って考えた名前なんだよ! 変って言うな」。名札を提げた大学生と、中高生との間でこんな他愛もない会話が気楽に交わされているのは、千歳烏山の駅から徒歩30秒ほどの、信用金庫跡地にある「烏山中高生世代応援スペース・オルパ」です。世田谷在住・在学・在勤(アルバイトなど)の中高生世代のための「居場所」です。

6月1日にオープンしたばかりですが、すでに登録している中高生は100人以上。登録料は無料で、勉強部屋、ダーツスペース、ダンス部屋、バンドの練習場所、ごろ寝スペースと設備は充実しており、毎日20〜30人程度の中高生が学校帰りに気ままに立ち寄っています。

この事業は世田谷区の「中高生世代活動支援モデル事業」として実施しており、運営しているのは、大学生などの若いメンバーで設立されたNPO法人せたがやっこ参画推進パートナーズ(通称せたさん)。中高生と年齢が近いだけあって、気軽に交流しています。メンバーの多くはもともと世田谷区のジュニアリーダークラブや児童館、ユースミーティング世田谷などに参加し、青少年の声を自治体に届ける活動をしてきた方たち。カジュアルな言葉や態度でありつつも、オルパの運営方法の決定を中高生の運営委員会に任せるなどして中高生のやる気を促し、異なる年齢の集団をうまくまとめています。

中高生世代と地域社会をつなげたい
NPO法人せたがやっこ参画推進パートナーズの理事長の櫻井龍太郎さんは、ご自身が中高生のときから「中高生のための居場所が必要」と他の自治体の青少年施設を視察し、レポートにまとめ、自治体に働きかける活動を行ってきました。櫻井さんはこう話します。

「中高生には、学校、塾、家庭だけが自分の世界、という人が多いのです。その場合、いじめを受けたり、家庭内の人間関係が悪くなったときに、簡単に孤立して引きこもりになったり、自殺を考えることにもつながります。中高生が、学校、塾、家庭以外に“自分が受け入れられる場所”を持てることが大切です。」

また櫻井さん自身が、高校時代にはジュニアリーダークラブに参加し、学年や学校を越えた交流があったから救われたこともあったという実体験者。単に場所を作るだけではなく、ゆくゆくは、ここに集う中高生が地域に暮らす人々と人間関係を築いていけるようにしたいとも話します。

そんな想いを反映して、現在オルパで世田谷を元気にするアイドル「SETADOLL」を募集中。今後はSETADOLLとともに世田谷区の様々なイベントに参加したり、オルパにくる中高生と地域のお祭りに参加したりといった活動をしていきたいとのこと。

中高生世代が自由に活動できる「中高生世代応援スペース・オルパ」。ただふらりと立ち寄ることのできる場をもつ中高生がうらやましくなるような空間でした。

===============
中高生世代応援スペース・オルパ
■開設期間:平成25年6月1日から平成26年2月28日までを予定
■開館日時:平日15:00~20:00、土日13:00〜30:00、毎週金曜日休館
(開館時間、休館日は月によって変更することがあるため、事前にご確認ください)
※7月の開館時間:平日15:00~20:00、土曜13:00〜20:00、日曜・祝日11:00~18:00
7月の休館日 10日(水)、12日(金)、21日(日)、25日(木)
■住所:世田谷区南烏山5-16-11
■事業者:NPO法人せたがやっこ参画推進パートナーズ
■電話:070-5596-6779
■ホームページ: http://npo-setasan.com

(撮影:市村岬)

施設概要

この記事に関連するタグ:, , , , , ,

紹介者プロフィール

Felix 中澤清香

世田谷区在住。企画・編集・執筆・翻訳などをやっています。朝日出版『日本をソーシャルデザインする』一部執筆。国際交流、多様性を認め合うこと、エシカル、アートに興味あり。ここでは、世田谷区でできる国際交流や世田谷区に住む外国人の暮らしを主なテーマにして書いていきます。 ブログはhttp://sayakafelix.com/、twitterは@SayakaFelix。

Felix 中澤清香さんのプロフィール・記事一覧

関連記事

くみん便利帖:毎日の生活で、こんなことありませんか?

×

文字サイズ

  • 小
  • 中
  • 大