みんなの世田谷レポート

世田谷で行われたイベントやワークショップなどの体験レポート。くみん手帖編集部およびくみんライターが参加した感想や、当日聞いたお話、エピソードなどをご紹介。

2014.11.28

家族で楽しむ「IID 世田谷ものづくり学校」

世田谷公園のお隣にある「IKEJIRI INSTITUTE OF DESIGN(以下IID)世田谷ものづくり学校」は、廃校になった中学校を再利用したユニークなスペース。カフェやセレクトショップ、スノードーム美術館などの施設に加え、週末を中心にさまざまなワークショップが開催されています。クリエーターたちが実際に働くようすは、子どもの好奇心を刺激し感性を育みます。お子さん連れでも気軽に立ち寄れる、ものづくりの現場に出かけてみませんか?

ランチタイムには、オフィスで働く人々や家族連れで賑わう「GO SLOW ゆっくりとカフェ」。ランチセットは850円〜

ランチタイムには、オフィスで働く人々や家族連れで賑わう「GO SLOW ゆっくりとカフェ」。ランチセットは850円〜

カフェやショップめぐりが楽しい

2004年10月、旧世田谷区立池尻中学校の校舎棟部分を再利用し誕生した「IID 世田谷ものづくり学校」。細く長い廊下、緩やかに弧を描いた黒板、踊り場に並ぶ蛇口など、中学校の設備をそのまま生かした空間に「ものづくり」のパワーが詰まっています。

1階は買物や食事が楽しめるフロア。ベビー&キッズ用品のセレクトショップ「ettone」は、木製のおもちゃや国内外ブランドの子ども服などを取り揃えた店。他ではあまり見かけない感度の高いアイテムは、ギフトにもぴったりです。

「WORK-ER」は、和歌山県にあるニットメーカー「和田メリヤス株式会社」の自社ブランド。吊り編み機で編んだ生地を使った製品は、ふんわり柔らかく、タオルやストール、洋服はどれも肌触りが抜群。子育て中のお父さん&お母さんも安心しておしゃれが楽しめます。

ランチやお茶の時間になったら、近隣のお母さんたちに人気の「GO SLOW ゆっくりとカフェ」へ。中学校の保健室だった場所をリノベーションした店内は、白を基調にしたシンプル&おしゃれな雰囲気。目の前に学校のグラウンドが広がるのどかな雰囲気のなか、野菜たっぷりのヘルシーデリや月替わりのケーキセットなどが楽しめます。カフェの近くには、長時間発酵・熟成させた「最高級天然酵母パンの専門店「recette」の工房が入居。インターネットのみの販売のため購入はできませんが、ガラス越しに見学できるパン作りのようすは、子どもの好奇心を満たしてくれるでしょう。

木製のおもちゃや食器、国内外ブランドの子供服など色とりどりのアイテムが目を引く「ettone」

木製のおもちゃや食器、国内外ブランドの子供服など色とりどりのアイテムが目を引く「ettone」

和田メリヤスの「WORK-ER」。タオルや洋服など、個性的で肌触りのよいアイテムが見つかります

和田メリヤスの「WORK-ER」。タオルや洋服など、個性的で肌触りのよいアイテムが見つかります

最高級パンの店「recette」。ネット通販専門ですが、一部商品は「ゆっくりとカフェ」でも楽しめます

最高級パンの店「recette」。ネット通販専門ですが、一部商品は「ゆっくりとカフェ」でも楽しめます

世界で唯一の「スノードーム美術館」

もうひとつ、見逃せないのが海外からの観光客も訪れる「スノードーム美術館」。スノードームを常時展示している美術館で、約1500個ものめずらしいスノードームを鑑賞できます。毎週土・日・祝日にはワークショップを開催し、世界にひとつだけのスノードームづくりにチャレンジできます。お父さんお母さんの補助があれば小さなお子さんも参加可能。家族でオリジナルスノードームづくりもおすすめです。

1階の目玉施設は3Dプリンターや3Dスキャナー、レーザーカッターを備えた 「PTA」。クリエーターたちの試作を目的につくられたラボですが、ここでも一般向けのワークショップを開催。クッキーの型やネームプレート、クリスマスツリーやゴムはんこ作りを通して、誰でも気軽に3Dプリンターに触れることができます。(予約優先)

2階へ上がると、そこはクリエーターたちの仕事場。教室だった場所には、グラフィックデザイン、家具デザイン、建築事務所など、バラエティ豊かなオフィスが軒を連ねており、社会科見学気分での探訪が楽しめます。気になるモノや人を見かけたら、廊下から自由に覗いてOK。子どもの「なぜ?」「どうして?」と考える知的好奇心を刺激し、ご家族で一緒に考えたり、調べてみるのも楽しい時間。

海外からの輸入品など、常時めずらしいスノードームを販売。奥が美術館です

海外からの輸入品など、常時めずらしいスノードームを販売。奥が美術館です

高価な3Dレーザーカッターでネームプレートを作成。ワークショップではこんな体験もできます

高価な3Dレーザーカッターでネームプレートを作成。ワークショップではこんな体験もできます

階段の踊り場には、蛇口が並んだ手洗い場。時を超え、今も現役で活躍しています

階段の踊り場には、蛇口が並んだ手洗い場。時を超え、今も現役で活躍しています

ワークショップを随時開催

ほかにも、ファッションやアートなどの作品が展示された部屋、近隣住民が映画鑑賞会に訪れる試写室、廊下にさりげなく飾られたクリエーターたちの作品など、見どころ&遊びどころがいっぱい。各ショップやオフィスの前には、それぞれの特徴や仕事内容をわかりやすく説明したメモが置かれており、自由に持ち帰ることが可能。「これはどんな仕事かな?」「何を作っているのかな?」など、言葉を交わしながら見学すると、親子のコミュニケーションが深まりそうです。

また、土・日曜を中心に開催されているワークショップには、子供も大人も参加可能。食やアート、音楽などさまざまな分野の「ものづくり」に触れるチャンスがあふれています。ワークショップの予定や詳細は公式ホームページ(http://setagaya-school.net/)に随時掲載。

今年で11年目を迎えた「IID 世田谷ものづくり学校」は、老若男女が集う交流の場として、またクリエーターたちが切磋琢磨する仕事場として、地域にどっしりと根付いた存在。ここを拠点にどんなモノが産み出されるのか。これからも目が離せません。

廊下に置かれたガチャガチャは実際に利用OK。子供はもちろん、大人も夢中になってしまうのだとか

廊下に置かれたガチャガチャは実際に利用OK。子供はもちろん、大人も夢中になってしまうのだとか

お店やオフィスの仕事内容が書かれたメモは自由に持ち帰ってOK。社会科見学気分で楽しめます

お店やオフィスの仕事内容が書かれたメモは自由に持ち帰ってOK。社会科見学気分で楽しめます

三軒茶屋駅から徒歩15分。池尻大橋駅から徒歩12分。渋谷駅からは東急バスで「自衛隊中央病院入口」下車、徒歩5分

三軒茶屋駅から徒歩15分。池尻大橋駅から徒歩12分。渋谷駅からは東急バスで「自衛隊中央病院入口」下車、徒歩5分

施設概要

この記事に関連するタグ:, , ,

紹介者プロフィール

まちとこ出版社

世田谷区を中心とした現役子育てママたちの編集チーム。妊娠時に世田谷区から配布される「せたがや子育て応援ブック」など世田谷区の発行物の編集のほか、「小さなお店のつくり方 育児しながら起業編」「忙しいママでもラクラク作れるこどもが喜ぶお弁当」(辰巳出版)など出版社発行の書籍の編集も手がける。

まちとこ出版社さんのプロフィール・記事一覧

関連記事

くみん便利帖:毎日の生活で、こんなことありませんか?

×

文字サイズ

  • 小
  • 中
  • 大